プロフィール
きたけー
こんにちは!

新卒でエンジニアとして入社したきたけーです。

【Why kitak?】

実は、中学までは『けーぼー』と呼ばれていたのですが、
いつまでも坊や扱いされたくなかったので、改名しました。
3年前のことです。
フルネームを縮めて、『きたけー』にしました。
でも、最初はだれもきたけーと読んでくれなくて定着するのに、一年近くかかりました...
(人間、一度、習慣化したものを変えるのは難しいものです)
改名してよかったことは運気が上昇したことですね。
特に今年は運気がよい年だそうです。(天神の占い師がいってました)


【地元】

ぷっちょむと同じ石川県です。
お昼に海鮮丼を食べて、夜に回転寿司を食べたくなるくらい魚のおいしいところです。よいところ、よいところ。


【なぜペパボのエンジニアになりたかったか】

Webサービスの会社で働くことにおいて、僕もそうだったように、
人の人生になんらかのきっかけを与えることができるサービスに携わりたいという思いがありました。
ペパボのミッションである『インターネットで可能性をつなげる、ひろげる』は、まさしくそれにマッチしています。

ペパボはたくさんのサービスを運営していて、サービスの種類では横に広く、
一方、技術では高いレイヤーから低いレイヤーまで縦に深いものになっています。
エンジニアとして考えると、働きがいを強く感じる会社です。


【常に考えていること】

僕のライフワークはモチベーションに関する知見を深めることです。
『モチベーション3.0』やアーロン・シュワルツのエッセイなんかに影響を受けています。
個のレベルで、モチベーションが上下する状況や触媒について暇さえあれば考えています。今は個のレベルですが、それが集団のレベルまで展開できるとよいですね。


【好きな技術など】

シンプルで哲学がしっかりしているものが好きですね。
もちろん技術は道具・手段であり、目的と手段を履き違えないよう注意する必要があるのですが、
これらの技術からは技術の枠を超えた普遍的なものを感じ取ることができます。

OSだとUnix系のOS(Linux、FreeBSDなど)になります。
Unixには『KISS法則』というものがあって、KISSは『Keep it Stupid, Simple』の略です。
ひとつひとつのツールが単純で一つのことのみに注力していることを指します。
シンプルなツールを組み合わせ『梃子の効果』を起こし、複雑なことを成し遂げるのです。なんかシビれますね。(ぼくがおかしいのかな...)

プログラミング言語だとRuby、フレームワークだとRuby on Railsになります。
Railsは、『設定より規約』という哲学をもっています。
人間は完全に自由な状態だと行動の選択肢が多すぎて逆に何をしたらよいのか分からなくなります。(もちろん完全に自由な状態が必要な場合もあります。ブレストとか)
逆に制約をつけて選択肢を絞ることで確実に前に進むことができるのではないでしょうか。
この考え方をWebアプリケーション開発にもちこんだのがRailsです。
開発するにあたってのルール・規約をはっきりさせることで、考える必要のない煩わしいことからプログラマを解放しています。



こんなかんじなのが僕です。よろしくお願いします。
デザイナー
putchom
naomeme
エンジニア
okkun
kitak
gussan
takeo
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
カテゴリー
アーカイブ
リンク
サイト内検索
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM